本文へ移動

固形燃料製造事業

 
固形燃料製造事業          
RPF Manufacturing
 
サーマルリサイクルで資源循環型社会を構築。
 

RPF固形燃料化処理

○ 固形燃料製造

固形燃料製造

RPFとは、Refuse paper & Plastic Fuelの略称。
木くず(チップ)や可燃性残渣等を圧縮固化し、固形燃料を製造しております。
出来上がった固形燃料は、石炭と同等のカロリー(約6,500kcal)を有し、石炭の代替え燃料として利用されます。
 
【 設  備 】 圧縮固化施設
【 処理能力 】 2.56t/時
【 取扱品目 】 木くず(チップ)、可燃性残渣、古布、廃プラスチック類、紙くず、繊維くず
固形燃料(RPF)
株式会社黒田工業
本社
(ひゅうがリサイクルセンター)
〒883-0063
宮崎県日向市竹島町1番地86
TEL:0982-55-0055
FAX:0982-55-0210



(延岡工場)
〒882-0024
宮崎県延岡市大武町758番地3
TEL:0982-35-6000
FAX:0982-35-6001
0
8
9
1
4
3
TOPへ戻る